ノートパソコンのバッテリーを長持ちさせる方法とは

2016年5月14日 @ 7:36 PM

一昔前はパソコンを持っているのは珍しいことでした。しかし近年は、パソコンを持っていないことの方が珍しく、家族で一台、または個人で一台、人によっては一人で数台使い分けている方もいます。パソコンは現代人にとってほぼ必須アイテムとなりました。またその中でもノートパソコンは、家に中でも外でも自在に持ち歩けるため、デスクトップ型より愛用者が多いのではないでしょうか。

ノートパソコンを愛用している方が気を使うのはバッテリーの持ちだと思います。バッテリー自体の寿命も気になるところですし、駆動時間も配慮しておく必要があります。必要なときに使えないのでは何のためのノートパソコンなのか分かりません。
では、どのようなことに注意すればよいのでしょうか。

まず、充電のしすぎは劣化を早めてしまいます。フル充電されていると安心なため、こまめに充電したくなりますが残量が25パーセントを下回るくらいに充電するようにしましょう。充電したくなってもじっと我慢です。
また、充電しながら使用するのも負荷がかかるためおすすめできません。100パーセントまで充電したら25パーセントを下回るくらいまで気にせず使用することです。
その他、暑すぎたり寒すぎたりする場所での使用も避けた方が無難ですし、水分や衝撃にも気をつける必要があります。デリケートなものだと認識しましょう。
これらのことに注意するだけで、ノートパソコンのバッテリーは長持ちしてくれるはずです。